読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものせなか

塾に通えない子供たちを応援するThe寺小屋プロジェクト

格安スマホで学習 | 子供たちのITリテラシーを高める

The寺小屋プロジェクト管理者の小中彩生(こなかあき)@love_kunasanです。

 

スマホと図書館は最高の遊び道具で最高の先生

 

子供に満足におもちゃを買い与えられなくても

月1000円ほどで十分楽しめるスマホスマートフォン)が

ひとつあれば子供たちの生活も激変するのではないでしょうか?

 

  • 図書館で本を借りて、わからないことがあればブラウザで検索できます。
  • 辞書代わりにも使えます
  • Youtubeで配信されている学習動画も見放題です。
  • 気晴らしにスマホに負荷がほとんどかからない簡単なゲームなら遊べます。 
  • LINEでいつでも親と連絡が取れます。

 

高価なゲーム機は買えなくても

スマホが一台あれば

勉強も遊びも コミュニケーションもすべて出来てしまいます!

 

図書館で本を借りてスマホで調べる。

 

こういう習慣が身に付けば

どんどん自分で新しい世界を切り開いていくことができます。

 

3万円のスマホを5年間使ってみる試み

実際に格安スマホがどれほど使えるものなのか

わたしが身をもって実験します!

 

使用するのは以下の格安スマホ

 

www.fmworld.net

 

楽天モバイルで真冬のお得キャンペーンというのが

開催されていて本来32800円のものが

22600円で入手できました!(2017年2月時点)

 

 さて、このarrowsM03を五年間使ってやろう!

 

なんでこんな実験をするのかというと

3万円程度のスマホが5年間も使えるとしたら

子供たちの勉強のお供としては十分な時間ですよね?

 

小学校3年生で持たせたら中学に入学するまでは使えます!

 

中学に入学したらまた新しい三万円のスマホ

購入してあげるという流れでどうでしょうか?

 

さて、arrowsM03のスペックです。

 

カメラ解像度:約1310万画素

10年くらいのデジカメで800万画素くらいですから

これは十分な機能でしょう。

 

CPU:MSM8916 1.2GHz クアッドコア

3年ほど前の高価なスマホのスペックが

2.2GHz クアッドコアですから

はっきりいって悲惨なくらい貧弱なCPU。

 

これを5年。。。。いけますかね?

 

使い方の基本ルール

 

契約内容はSMS付きのデータSIMです。

 

SMS(電話番号)がつくものでないと

LINEなどを利用する際になにかと不便です。

 

なので契約するときはSMS付きで契約することをおすすめします。

 

保証はメーカーの1年間保証があるので

それだけで十分!

 

無駄に携帯会社の提供する保証には

お金は払わなくていいです。

 

バッテリーを長持ちさせるために

使わないときは常に通信オフ

機内モードの状態にしておきます。

 

ネットにつなぐ時だけ機内モードオン。

 

この使い方で5年使って見せましょう!!!

 

果たしてどうなることやら^^;

 

2017-4-25とりあえず2か月ほど使ってみました

 

動作:使う時だけ機内モードオンという使い方はまずいようです。

 

一晩機内モードにしていて、使う直前に通信をオンにすると

スマホが冬眠状態にあるのか、ツイッターを起動するのに

10分くらいかかってしまうという現象が起きました。

 

通信をオンにして15分はいじらないほうがいいようです。

 

通信をオンにしてからスマホが本調子に入ると

ブラウザを利用して検索、ツイッター、LINEなど

まったく問題ありません。

 

f:id:utu-css:20170425085417j:plain

ただしこのarrowsM03

CPUが非常に弱い(1.2GHz)という弱点があります。

 

それゆえなのか全体的に動作が

ぬめ~~~~っとした感じですね。

 

サクサクとはいえません。

 

反応がぬめ~~っとしたかんじ。

 

タッチミスでいちいち反応しないための仕様かもしれませんが

以前、iphoneXperiaといった高機能スマホ

使っていた感じに比べると少々じれったく思います。

 

ゲームに関して:ポケモンGOで遊びたいなと思うのでしょうが。。。。

 

スマホを長持ちさせたいんだったらゲームは

するべきではありません。

 

バッテリーをガンガン消耗してしまいます。

 

オフラインでも遊べる簡単なゲームで

暇つぶし程度にしておいてください。

 

バッテリー:機内モードにすればほとんど

消耗しません。ネットにつなぐと

ガンガンバッテリーを消耗してしまいます。

 

スマホを使わない夜は常に機内モード

することをおすすめします。

 

まとめ

 

百科事典がわりの調べものツールとしては十分です。

 

ただし学習を進める際に

スタディサプリなどのサービスを

利用することを想定すると

スマホよりタブレットの方がいいのかな?

 

タブレットだと楽天モバイルで

1万円台からでありますね!

 

ながながとスマホ戦略を書きましたが

ITリテラシー及び学習のためには

タブレットの方がよさそうな気がします^^;

 

もちろんフィルター設定しておいて

子供たちが変なサイトにアクセスできないように

しておくことは必須です!