読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こどものせなか

塾に通えない子供たちを応援するThe寺小屋プロジェクト

かわいい弟子ができました!

地域ぐるみの子育て

正直犬よりは猫派の(笑)

The寺小屋プロジェクト管理者の小中彩生(こなかあき)@love_kunasanです。

 

ランドセルクラブでの活動を始めようと思っています

 

大野城市ではランドセルクラブという

画期的な試みをやっています。

 

放課後、小学生とボランティアが一緒に

宿題をしたりレクレーションをしたりという趣旨のようです。

 

地域ぐるみの子育てを推進したいわたしにとっては

まさに打ってつけの企画なんです!

 

ランドセルクラブ - 大野城市

 

一応参加申請はしているのですが^^;

 

今年(2017年)の年明けから参加します!

と、大野城市のほうには伝えてあるのですが

なかなかお知らせがこないんですよ。

 

早く子供たちに会いたくてうずうずしています^^;

 

きっかけは犬の散歩

 

我が家にはアポロという名前のチワワがいます。

 

雨の日以外はいつも散歩に連れていってます。

 

f:id:utu-css:20170111115058j:plain

 

犬の散歩って、結構地域交流のきっかけになるんですよね。

 

犬を連れている飼い主同士が鉢合わせると

かならずお互いあいさつして犬の話題で

ちょっとおしゃべりが弾んだりします。

 

 

 

また、公園で遊んでいる小学生が

よくアポロをみつけると集まってきますね。

 

最近は小学校3年生の女の子とちょっと

なかよしになることができて

お散歩を手伝ってくれるんですよ^^

 

家も近くなので一緒に帰りながら

学校のこと勉強のこと

いろいろ話すんですけど。

 

まぁ私が小学生だった頃と現在の小学生の

やってることの違いを知ることができて

かなり勉強させてもらっています^^

 

ランドセルクラブでの活動はまだ始められてませんが

こんな形で子供たちと接していくのも

なにか地域ぐるみの子育て推進につながっていくかな?

 

まずは地域でのつながりを大事に。

 

色んな人とつながることで

いろんな可能性が広がることを期待してます。

広告を非表示にする